「高齢者高血圧診療ガイドライン 2017」 公開

日本老年医学会は、2017/07に「高齢者高血圧診療ガイドライン 2017」を公表しました。
ガイドラインの36ページに「降圧薬開始基準」として
65歳から74歳は 140/90
75歳以上は    150/90   とされております。
詳細はHPでご確認ください。

尚、「日本老年医学会」では2015年に「高齢者が中止を考慮すべき薬」も公表しております。
これは、当健康ニュースの#114で取り上げていますので、参考にしてください。

また、「高齢者糖尿病の血糖コントロール目標 2016」も発表しております。
高齢者(65歳〜)でHbA1c 7.0% などとされています。(詳細はHPでご確認ください。)
ただ、これらの数値は糖尿病患者さんの血糖値コントロール目標ですので、
糖尿病と診断される数値ではありませんので誤解の無いようにしてください。

糖尿病診断では一般的には 日本糖尿病学会の血糖コントロール目標値が使われます。


核酸の基礎知識はここをクリック

メシマコブの基礎知識はここをクリック

いきいき健康ニュース へ戻る