いきいき健康クラブニュース発行のお知らせ


現代は、すべてに便利で豊かな世の中になりましたが、その一方では豊かなるが故の病気も増えていますし、水や空気や加工食品やストレスやら私達をとりまく環境は次第に悪化しつつあります。食生活も残留農薬、食品添加物などの問題を抱えております。

こんな時代に、幸せの条件である健康をキープするためにはそれなりの対策が必要になってきました。「自分の健康は自分で守る!」という強い意志が必要ですが、意志だけでは十分とはいえません。自分の身体の仕組みを知り、身体に良いもの悪いものを知り、その上でブームに惑わされない正しい栄養補助食品の利用法を身につける事が大切です。 特に栄養・運動・休息といわれる健康のための3条件の要にあたる栄養が、実は大変難しくなっているのです。具体的には、三度の食事に留意するだけでは不十分で、栄養補助の食品を積極的に活用するという、賢い選択が不可欠な要因になってきたといえます。 一方で、現代科学の発展のおかげで、従来なかなか摂りにくかった様々の栄養素が、栄養補助食品として販売され、消費者は選択に迷うのも事実です。

この『いきいき健康クラブニュース』では、核酸の情報や、がん療法の最新情報などの、皆様の健康にお役に立つ情報をお知らせしていきます。

環境医学・栄養学研究所


VOL#1の内容('96/08発行)

核酸栄養学 「核酸」と肝臓病の体験談です。

栄養新知識 イカはカニより良い? 新しいキトサンのお話です。

私の健康法 今回は「久里千春」さんのお話しです。

核酸の基礎知識はここをクリックして下さい。

バックナンバー一覧に戻る