H I N E M O S 2 0 1 9


ひねもすのたりのたりかな


NO.216

だいたい毎月3日更新

わたなべ じゅんじ Junji Watanabe

ひねもす絵日記 
2月3日 
・いままでの絵日記

 

 
2月18日(月)
 年利3 6%って、どう考えても詐欺でしょ。460億円だまし取って捕まった詐欺グループのターゲットは中高年だったらしい。不思議なのは過去に何度も同じような事件があって、その度に被害者の悲劇が報じられているのに、騙される人が後を絶たないところである。歳をとってくると体力と同じくらい判断力も落ちてくるのかもしれないな。なまじ小金を持ってると欲に目がくらむのかもしれないし。欲に目がくらむほど小金を持ったことがないので、騙される人の気持ちがわからない。
2月11日(月)
 図書館で本を予約をしたら80人待ちで、半年近くたってやっと僕の手に届いた。カズオ・イシグロの『私を離さないで』は穏やかで静かで悲しい小説でした。
 ガイドに導かれるままについて行った場所は見知らぬ土地で、気がつくといつの間にかガイドもいなくなっていて、僕は1人で途方にくれている。むかし国語の教師が、優れた小説に出会ったときというのはそんなもんだよと言ってたな。たしかにこの本を読んだあと、ちょと途方に暮れた。
2月4日(月)
 北千住で古い友人と居酒屋で会う。40年ぶりくらいかな。話しているうちに、すっかり忘れてしまっていた、今まで一度も思い出したことのない事柄がフラッシュバックのようによみがえる。使われることもなく、脳みその奥のほうにしまい込まれた記憶がやっと日の目をみたということかな。小学生の頃の記憶なんて何の役にもたたないのに、脳みそってやつは律儀にため込んでいるんだよなあ。とりあえずその夜は酒の肴になったけど。
 

ラインスタンプ売ってます 

http://line.me/S/shop/sticker/author/23478

 

GOOD JOB!<最近の仕事>

・2019年

・2018年
・2017年
・2016年
・2015年


ヘビの足

ダンボール男・ダン  ビギンズ



Contact me please.

junji513@t3.rim.or.jp

 
   
2001年1月創刊