H I N E M O S 2 0 1 7


ひねもすのたりのたりかな


NO.193

毎月3日更新予定

わたなべ じゅんじ Junji Watanabe

ひねもす絵日記 
3月2日
・いままでの絵日記

 

 
週一/うたたねコラム
3月27日(月)
 今日は”稀勢の里”の日だったな。2日前の相撲で左肩を痛め、左腕がほとんど使えない状態で優勝戦に臨み、右腕だけでみごとに優勝を勝ち取った。ちかごろの日の丸を背負ったサッカーだとか野球のヒステリックなばか騒ぎにはうんざりだけど、アスリートがリミッターを外した瞬間って、ほんとに感動する。スポーツ観戦の醍醐味だな。意味もなく、今日からオレもがんばらなくちゃと思ったりする。たいしたことはしないんだけど。
3月20日(月)
 二週間前から仕事で腎臓のことを考えているのだが、そこに脳と糖尿病が加わって、頭の中が総合病院のようになっている。ひたすら家にこもってTVの大相撲中継を見ながら仕事をしていると、トランプ大統領やカゴイケさんのことなんて、もうどうでもよくなる。
3月13日(月)
 めずらしく忙しくて、ずっと家にいる。考えてみると、忙しくなくてもすっと家にいるな(遊びにいく金がないので)。何をしてるかというと、金になっても、金にならなくても絵を描いている。女遊びもしないし、趣味に金をかけることもないので、妻は内心喜んでいるかもしれない。いや、あまり金を稼いでいないから喜んではいないな。
3月6日(月)
 このところ仕事の関係で、腎臓のことをずーっと考えている。世の中にそんな人はあまりいないだろうな。そういえば去年は、河童のことをずーっと考えていた時期があったな。僕はクリエイティブ方面のイラストレーターではないので、なんであれクライアントから与えられたテーマを自分なりに消化して、それを絵にすることが仕事だと思っている。それがけっこう時間がかかるし、そばで見ているとぼーっとしてるだけなので、いつまでたっても家族の理解が得られないのが辛い(笑)。とりあえず腎臓くんを作ってみた。
3月3日(金)
 池上彰がネットのコラムに、フリーランスになる前にクレジットカードは作っておいたほうがいいよというアドバイスを書いていたのを見て、そういえば昔VISAカードを申請して、審査で落とされたことを思い出した。その当時はクレジットカードが出始めの頃で、発行する側がエラソーだったんだよな。それにしたって、フリーのイラストレーターだということだけで、たかかクレジットカードの審査ごときで落とすってなんだよ。爆笑問題の太田光も売れてない時期に丸井のクレジットカードの審査に落ちたという話をしてたな。村上春樹も小説がそこそこ売れ始めたときに銀行に金を借りに行って「1、2冊売れても、作家は先がわからないからねえ」とイヤミを言われ、金を貸してもらえなかったということを書いていたな。フリーランスはとにかく社会的地位が低いようだ。

ラインスタンプ売ってます

http://line.me/S/shop/sticker/author/23478

ばけタヌキ

 

GOOD JOB!<最近の仕事>

・2017年

・2016年
・2015年
・2014年

・2013年



ヘビの足

『ピ、ピ、ピカソくん』1

『ピ、ピ、ピカソくん』2

『ピ、ピ、ピカソくん』3

『ピ、ピ、ピカソくん』4

『ピ、ピ、ピカソくん』5



Contact me please.

junji513@t3.rim.or.jp

 
   
2001年1月創刊