ご推薦
日本大学総長
 瀬在幸安 先生
"当時代を代表する真摯な執筆者により記述されており、広く医療従事者に推薦したいすぐれた専門書である。"

公立学校共済組合関東中央病院院長
 杉本恒明 先生
"本書はさまざまな治療技術の最新の進歩を紹介し、かつそれらの今後を予測するという極めてユニークな構想に基づく。"

本書を推薦する……………………………………………………杉本恒明
本書を推薦する……………………………………………………瀬在幸安
序     文……………………………………………………川島康生

序 章
心臓病診療の課題と展望…………………………………………篠山重威

第1章 心臓病診療の21世紀への展望
 1.遺伝子診断・治療……………………………………………一瀬白帝
 2.大規模臨床試験………………………………………………堀 正二
 3.心臓病のEBM………………………………………………… 永井良三
 4.ES細胞と臓器移植……………………………………………宮崎純一
 6.再生医療………………………………………………………福田恵一
 7.MICS(Minimum Invasive Cardiac Surgery)とロボット手術
       ……………………………………………………四津良平
第2章 心臓病の分子生物学
 1.遺伝子疾患と遺伝子解析……………………………………木村彰方
 2.循環調節ペプチド、サイトカイン、NO……………………松森 昭
 3.心臓血管内分泌代謝…………………………………………斎藤能彦
 4.冠動脈の病理…………………………………………………由谷親夫
第3章 臓器移植と再生
 1.心臓移植………………………………………………………松田 暉
 2.心筋細胞移植…………………………………………………富田伸司
 3.血管新生・血管再建…………………………………………小室一哉
 5.ゼノグラフト(異種移植)…………………………………白倉良太
第4章 冠動脈疾患の最新治療
 1.川崎病…………………………………………………………加藤裕久
 2.急性冠動脈症候群……………………………………………友池仁暢
 3.TMLR……………………………………………………………西田 博
 4.低侵襲冠動脈バイパス術……………………………………細田泰之
 5.PTCA(ローターブレーター、ステントを含む)……………延吉正清
 6.冠インタベンション後再狭窄………………………………由谷親夫
第5章 弁膜疾患の最新治療
 1.急性リウマチ熱………………………………………………中西敏雄
 2.Ross手術………………………………………………………黒澤博身
 3.高齢者における弁置換手術…………………………………高本真一
第6章 先天性心疾患の最新治療
 1.小児の心臓移植………………………………………………越後茂之
 2.カテーテルによる心奇形の治療……………………………門間和夫
 3.Fontan型手術…………………………………………………安井久喬
 4.成人になった心奇形術後患者の管理………………………中沢 誠
 5.Double switch手術………………………………………… 今井康晴
第7章 心不全と心筋・心膜疾患の最新治療
 1.心筋炎…………………………………………………………和泉 徹
 2.拡張型心筋症…………………………………………………竹永 誠
 3.感染性心内膜炎………………………………………………中野清治
 4.左室縮小形成術………………………………………………深町清孝
 5.重症心不全治療 Batista, Dor……………………………磯村 正
第8章 不整脈の最新治療
 1.洞不全症候群…………………………………………………小川 聡
 2.早期興奮症候群………………………………………………笠貫 宏
 3.不整脈の外科治療…………………………………………小坂井嘉夫
 4.突然死対策……………………………………………………井上 博
 5.QT延長症候群………………………………………………小澤友紀雄
第9章 大動脈疾患の最新治療
 1.胸腹部大動脈瘤………………………………………………川田志明
 2.弓部大動脈瘤…………………………………………………青見茂之
 3.大動脈炎症候群………………………………………………江里健輔
 4.大動脈解離……………………………………………………安田慶秀
 5.肺動脈血栓塞栓症……………………………………………国枝武義
第10章 画像診断の進歩
 1.心エコー・ドプラ法…………………………………………竹中 克
 2.血管内超音波…………………………………………………吉川純一
 3.CT……………………………………………………………古賀佑彦
 4.MRI/MRA………………………………………………増田善昭
 5.心臓核医学……………………………………………………石田良雄
第11章 医療材料・治療機器の進歩
 1.Tissue Engineering…………………………………………新岡俊治
 2.ペースメーカー………………………………………………田中茂夫
 3.人工心臓弁…………………………………………………加瀬川 均
 4.補助人工心臓(埋込型を含む)……………………………山崎健二
 5.植込型除細動器………………………………………………大江 透
第12章 薬剤開発に関する最新情報
 1.強心薬…………………………………………………………遠藤政夫
 2.血管拡張薬(ACE阻害薬を含む)……………………… 日和田邦男
 3.β遮断薬………………………………………………………秋田穂束
 4.抗凝固薬&抗血小板薬……………………………………上松瀬勝男
 5.抗不整脈薬……………………………………………………水牧功一
 6.抗高脂血症薬…………………………………………………馬淵 宏
第13章	各種製品の臨床評価
 血管鉗子
 心不全治療薬 ほか
技術資料編