Fujimizaka Slopes in Tokyo
東京の富士見坂
★に青木坂標示柱があります
Guide-map: Minami-Azabu
フランス大使館前から下る狭い急坂
南麻布・青木坂(富士見坂)
青木坂上は狭く薄暗い   (2001年2月)
Aokizaka Slope: Minami-Azabu
青木坂は港区南麻布4丁目にあり、フランス大使館前から南西方向へ下る全長100mほどの狭い急坂。新富士見坂のすぐ南隣にあります。江戸時代中期以後、北側に旗本青木氏の屋敷があったことが坂名の由来。当時、坂上から富士山が良く見えたので富士見坂とも呼ばれていました。現在の坂上部は高い塀と樹木に日差しが遮られ、昼間でも薄暗く「幽霊坂」のような雰囲気です。

この辺りは麻布台地の南西部に位置し、西麻布から南麻布にかけて都内で最も起伏に富む地形が続きます。付近一帯の旧町名だった富士見町は優れていた眺望から名づけられただけでなく、江戸時代初期にあった将軍家別荘「白銀御殿」の別名「富士見御殿」からとの由来もあります。江戸時代の富士山眺望に代わって、現在では恵比寿ガーデンプレイスタワーの超高層ビルが正面にそびえます。

青木坂下から東京メトロ日比谷線広尾駅まで500mの距離。駅に近い有栖川宮記念公園の周囲には多くの大使館が集まり、広尾の商店街では外国人の買い物客をしばしば見かけます。駅前のある有名なスーパーストアでは、珍しい高級果物や普段目にしない銘柄のビールなど外国人好みの商品が並び、見ているだけでも楽しめます。

坂下に近い天現寺橋交差点
Tengenji-bashi Crossing
このページのトップ 東京の富士見坂・インデックスページ
released : December 5, 2005

無断で転載・複製することを禁じます.