Fujimizaka Slopes in Tokyo
東京の富士見坂
★に新富士見坂標示柱があります
Guide-map: Minami-Azabu
クランク形に曲がった珍しい坂道
南麻布・新富士見坂
新富士見坂の坂上で   (2001年2月)
Shin-Fujimizaka Slope: Minami-Azabu
新富士見坂は港区南麻布4丁目にあります。この坂は、ほぼ西方向へ下り始めると左に90度曲がって下りながら直進、また直角に右折して坂下に出るというクランク形に曲がった珍しい坂です。明治末から大正の時代に開かれた比較的新しい坂で、区画整理のほか台地斜面の急勾配を避けるため複雑な形になったものと思われます。江戸時代に富士が良く見えたという青木坂の北隣にあります。

周辺は麻布台地の南西部に位置し、西麻布から南麻布にかけての地形は都内で最も起伏に富んでいます。現在のような建て込みがなければ、高台からの見晴らしはすばらしいことでしょう。新富士見坂では1970年頃まで富士山が見られましたが、現在ではまったく見えません。東京メトロ日比谷線広尾駅から坂下まで450mの距離。その先へ50mほど行くと青木坂下に至ります。

新富士見坂の北方には、もと有栖川宮御用地だった有栖川宮記念公園があります。 港区立公園では最大の規模で、緑豊かな庭園は麻布台地斜面の地形を巧く利用して造られています。せせらぎの流れる渓谷と中島の浮かぶ池畔を散策できる小径があり、都心には珍しい自然の楽しめる公園です。周辺には大使館が多く、公園内でも外国人のジョガーをよく見かけます。

有栖川宮記念公園
Arisugawanomiya Memorial Park
このページのトップ 東京の富士見坂・インデックスページ
released : December 5, 2005

無断で転載・複製することを禁じます.