ホームページ
MOMENT TO MOMENT
地平線から昇る朝日
2004年7月26日4時45分 東池袋

地平線の一点から眩しい光が洩れ始め、不規則な楕円形に歪んだオレンジ色の太陽が姿を現わした。 3分弱の日の出シーンは神々しくも感動的だ。 太陽の形がつぶれて見えるのは大気圧や温度の差が空気層にあるためで、地平線近くでは蜃気楼のような光屈折現象が顕著に現れる。 この大気差のため地平線から昇った直後の太陽は、歪むだけでなく約0.5度浮き上がって見えている。 つまり実際の位置は、ほぼ見かけの太陽直径分だけ低い高さにある。 もし地球に大気がなかったら、まだ「日の出」にはなっていない。

「日の出」の瞬間とはどのようなタイミングをいうのだろうか?
  1.太陽の上縁が地平線(水平線)に接したとき
  2.太陽の中心が地平線(水平線)を通過したとき
  3.太陽の下縁が地平線(水平線)に接したとき
答は1。 太陽が地平線(水平線)上にわずかでも見え始めたら、すでに日の出時刻は過ぎている。 因みに、沈みゆく太陽の上縁が地平線(水平線)に隠れる瞬間が「日の入り」だ。

東京では地上から地平線を見ることはできないが、高さ100mの高層ビルに上がっても自然の地平線は意外と見られない。 この高さから見た地平線は、地球の平均半径を6371kmとすると36km先になる。 西から北にかけては関東周辺の山々、それ以外の方向では東京近郊に建て込むビルのスカイラインが地平線を遮っている。 東には開けた部分も見えるが、超望遠レンズを覗くと丘陵地の上に送電線の鉄塔や低い建物が立ち並んでいる。 人工の地平線でも、小さくシルエットになった鉄塔の真下から昇る朝日は印象的だ。



data
camera : Minolta alpha-9000
lens : TAMRON SP 500mm F8
exposure : F8 , 1/250 sec.
film sensitivity : ISO 100

金星日面経過 逆さ二重富士
このページのトップ インデックス

updated : July 1, 2005
released : August 15, 2004

無断で転載・複製することを禁じます.


久しぶりに聴きたい
ザ・ビートルズの名曲
ヒア・カムズ・ザ・サン
Here Comes The Sun
●"Something" と並ぶジョージの名作。アコースティックギターが響き、さらっと歌うラブソングは彼ならではの持分。軽快なコーラスと手拍子はうつ気分が晴れる。音楽セラピーは酒より効く。
●収録アルバムは最新設備を持つアビイ・ロード・スタジオで制作、1969年に発売。ビートルズの最高傑作となったLPは高音質でステレオ定位が良く、オーディオマニアはアンプやスピーカーのチェックに利用した。
(Kuri) 
収録アルバムCD
ザ・ビートルズ
写真提供:JBOOK

●後期ビートルズのヒット曲を集めた2枚組ベストアルバム「青盤」。このCDにも収録されている。
ザ・ビートルズ
写真提供:JBOOK