パノラマ東京 : 王子   (2000年4月撮影)

JR王子駅(おうじ)に近い高層ビル・北とぴあ17階の展望ロビーに上がると、駅の右側に小高い山が見える。 この飛鳥山公園は江戸時代から続く桜の名所として知られている。 江戸郊外の見晴らしの良い丘陵地に徳川八代将軍・吉宗が桜を植え江戸庶民に開放したことから、飛鳥山は上野の山に続く花見の名所になった。 毎年3月末から4月上旬の休日は桜の満開を待ちかねた花見客で大混雑。 桜の木の下だけでなく散策路まで溢れて春の一日を楽しむ光景が見られる。

もちろん、展望ロビーは地上の喧騒とは無縁。 上空からゆっくり花見が楽しめる。 東北・上越・長野新幹線や京浜東北線の電車が音もなく通り過ぎていく。 右遠方にひときわ目立つ超高層ビルは池袋のサンシャイン60。その後ろに新宿超高層ビル群が霞む。 2000年の東京はソメイヨシノの開花が平年より一週間遅く、満開は4月6日だった。

JR京浜東北線/東京メトロ南北線/都電荒川線・王子駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture size : 24 x 65.5 mm
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F5.6 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2004
released : May 1, 2000

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:小岩 パノラマ東京:駒込 パノラマ東京 2000 ホームページ