パノラマ東京 : 駒込   (2000年5月撮影)

車窓から眺めた風景が気になって思わず降りてしまう駅がある。 JR山手線・駒込駅はホーム脇の土手に咲くツツジが美しい。 毎年4月末から5月中旬にかけて次々と咲き揃い、何気ない景色が鮮やかに変身する。 駒込は桜を代表するソメイヨシノの発祥地でもある。 江戸時代に染井村の植木職人がオオシマザクラとエドヒガンを交配したのが始めという。 染井霊園の桜は有名。花見の季節、墓地内で宴会風景が見られる。 駅前の大國神社に咲くソメイヨシノも見事だ。

朝のラッシュアワーには大混雑する駒込駅のホームも、休日は意外に静か。 線路際に面白い看板がある。 防犯ミラー会社の看板なのだが広告は一切なく、辛口の文章で社会批判するコラムが掲載されている。 駅ホームからはもちろん、山手線外回り電車が停車すると先頭から5両目の左側車窓から良く見えて、通勤客に人気がある。

JR山手線/東京メトロ南北線・駒込駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture size : 24 x 65.5 mm
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2004
released : June 1, 2000

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:王子 パノラマ東京:皇居北桔橋門 パノラマ東京 2000 ホームページ