パノラマ東京 : 日比谷   (2001年4月撮影)

官庁や民間会社のビルが林立するオフィス街に囲まれた日比谷公園は、貴重な「都心のオアシス」。 江戸末期まで松平肥前守他の大名屋敷があった地に、日本初の洋式庭園として1903年にオープンした。 本格的な都市公園でもある。 平日の公園内では、近くに勤めるビジネスマンやOLが昼休みに束の間の休憩を楽しむ。 休日には東京近郊から訪れる人も多く、四季の花を楽しみながらゆったりと時を過ごす。

日比谷公園では日本各地の樹木が植えられていて、樹木ウォッチングを楽しむことができる。 新緑の季節には、清々しい緑と水の自然を背景に約1.2kmの周遊コースを散策するのも面白い。 チューリップやパンジーが満開になると、原色の鮮やかさが目を心地よく刺激する。

東京メトロ日比谷線/千代田線/都営地下鉄三田線・日比谷駅
東京メトロ丸ノ内線/日比谷線/千代田線・霞ヶ関駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture size : 24 x 65.5 mm
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F11 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2004
released : May 1, 2001

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:上野桜木 パノラマ東京:神田須田町 パノラマ東京 2001 ホームページ