パノラマ東京 : 北池袋   (2002年5月撮影)


21世紀に入り、大規模な都市再開発が東京各地で進んでいる。 その陰で、バブル経済の崩壊直後から再開発保留状態の続く空き地が目立っている。

池袋の繁華街から2kmほど離れた北池袋一帯は工場と住宅の密集地域。 ここに見事な「原っぱ」があった。 JR職員住宅の跡地で、近く防災広場公園として整備される予定という。 サンシャイン60ビルや豊島区清掃工場の高層煙突(高さ210m)が背景に見えなければ、1950年代の原風景そのもの。

「こどもの日」、広い青空をバックに大小様々な鯉のぼりが風に舞う姿はとても懐かしい。 近くに緑豊かな池袋本町公園があり、ツツジがきれいに咲く。



東武東上線・北池袋駅

data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F11 , 1/250 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : January 1, 2005
released : June 1, 2002

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:南青山 パノラマ東京:飛鳥山 パノラマ東京 2002 ホームページ