パノラマ東京 : 芝浦 2   (2005年3月撮影)

新交通「ゆりかもめ」に新橋駅から乗車すると、芝浦ふ頭駅を出てまもなく直径270mのループに差しかかる。 レインボーブリッジを渡る直前に通過する沿線最大のハイライトだ。 250度の方向転換をする間には東京港の全景を車窓から見渡すことができる。 「ゆりかもめ」は、未来型都市の開発が進む臨海副都心のアクセスラインとして1996年(平成7年)11月に開業、新橋・有明駅間12.0kmを24分で結んでいる。 通勤用としてよりも、お台場周辺への観光ルートとして利用する乗客が多い。 コンピュータ制御による無人運転のため、先頭車の最前席にも座ることができる。 大迫力のパノラマ景色が眼前に広がり、運転手になった気分が楽しめる。

現在、「ゆりかもめ」は有明から豊洲まで延伸する工事を進めている。 東雲運河を渡り豊洲地域を通る2.8kmの高架軌道からは、レインボーブリッジほか都心の高層ビル群を一望する車窓風景が楽しめるはずだ。 2006年3月に完成する予定だが、さらに晴海まで延ばす計画もある。

新交通「ゆりかもめ」・芝浦ふ頭駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2006
released : April 1, 2005

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:東京タワー パノラマ東京:板橋 パノラマ東京 2005 ホームページ