パノラマ東京 : 鹿浜   (2006年4月撮影)

東京の北端を流れる荒川は都境でもあり、左岸は埼玉県川口市になる。 荒川の流れは足立区都市農業公園そばから都内に入り、東京の東部を下って東京湾に注ぐ。 足立区鹿浜付近の荒川土手は川越しに見る景色に高い建物が少なく見晴らしが良い。 公園前土手からの眺望は「関東の富士見百景」の一つに選ばれている。 都市農業公園では、東京で珍しい農作業の体験や植物の観察を通して自然とふれあい親しむことができる。 春たけなわのころ、鮮やかな色彩のチューリップが河川敷の花壇いっぱいに咲き揃う。 環七道路の通る鹿浜橋から近い。

公園前の荒川土手では菜の花が満開。 4月には珍しく空気が良く澄み、真っ白な富士山が一日中見えていた。 三陸沖の低気圧に誘引された強い北風が地表の水蒸気を吹き飛ばしたようだ。 右方に荒川・隅田川分岐点そばの新岩淵水門、左端には池袋サンシャイン60ビルが見える。

JR京浜東北線/東京メトロ南北線/都電荒川線・王子駅から都営バス千住車庫行・鹿浜橋
JR京浜東北線/埼京線/宇都宮線/高崎線・赤羽駅から国際興業バス西新井駅行・鹿浜橋



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F16 , 1/60 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2006
released : May 1, 2006

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:西池袋 2 パノラマ東京:豊洲 パノラマ東京 2006 ホームページ