パノラマ東京 : 豊洲   (2006年5月撮影)

新交通「ゆりかもめ」の有明・豊洲駅間が今年3月に延伸開業し、地下鉄有楽町線豊洲駅からお台場方面へのアクセスが便利になった。 新区間は東京で最後の大規模再開発地といわれる豊洲6丁目を走る。 「ゆりかもめ」は全線高架軌道のため車窓からの眺望が良く、特にこの区間から見る都心方面のスカイラインはすばらしい。 市場前駅は将来を見越して名づけられた駅。 駅前には何もないが、2012年以降に築地市場が移転してくる。 この6月、豊洲駅の近くにガスの科学館が新生オープンする。 この再開発地ではビッグドラム(テプコ豊洲ビル)に次ぐ竣工施設だ。

市場前駅ホームから見るパノラマは南から西方向がお勧め。 お台場からレインボーブリッジ、そして都心方面の臨海部に連なる高層ビル群。 遮る物のない風景は実に気持ち良い。 間近に見える晴海客船ターミナルでは、豪華客船「SILVER SHADOW」が夕刻の出航を待っていた。

新交通「ゆりかもめ」・市場前駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : July 1, 2006
released : June 1, 2006

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:鹿浜 パノラマ東京:上野公園 パノラマ東京 2006 ホームページ