パノラマ東京 : 観音橋

JR板橋駅から北東へ700mの地点。 北区滝野川(地名)を流れる石神井川は、観音橋から下流側の紅葉橋にかけて緩くカーブしている。 この辺りはリバーサイド遊歩道から眺める視界も広く、コンクリート護岸さえ気にしなければ、四季を通しての散策が気持ち良く楽しめる所だ。 観音橋を渡った左岸正面には橋名の由来である寿徳寺がある。 乳児を抱えた観音菩薩坐像・谷津子育観音が本尊という寿徳寺は、新選組局長・近藤勇の菩提寺でもある。 毎年桜が散るころから子供の日まで、観音橋と上流側の谷津橋に子供たちの成長を願って鯉のぼりが飾られる。

観音橋に着くとすでに日は西に傾いて川面は陰り、残り少ない日差しが護岸の佇まいと遠景の葉桜を照らしていた。 春風に舞う鯉のぼりが日陰に入るまで、それほど時間はかからなかった。

JR埼京線・板橋駅、都営地下鉄三田線・新板橋駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F5.6 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100
shot : April 2006


updated : June 1, 2007
released : May 2, 2007

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:東池袋 パノラマ東京:虎ノ門 パノラマ東京 2007 ホームページ