パノラマ東京 : 浜離宮庭園

汐留シオサイトの超高層ビル群が巨大な壁となって背後に迫る。 旧国鉄貨物駅跡地に建設途上の鉄骨むき出しビルがポツリポツリと並んだ光景は、当時、浜離宮庭園から見ると違和感を拭えなかったものだ。 現在のほぼ完成した姿を見ると、非現実的な雰囲気は変わらないが、庭園の借景としてすっかり溶け込んだかのように思える。 未来建築物が不揃いに並ぶ抽象絵画の屏風のような背景が、満開となったキバナコスモスの鮮やかな色彩と妙にバランスしている。

地球温暖化にも繋がるヒートアイランド現象が東京で起きている。 都心では、日差しで暖められた路面の放射熱にビル空調設備などの排熱が加わった空気が地表に滞り、この現象が起きる。 さらに東京湾岸部の超高層ビル群の壁が、吹き寄せる海風を遮って現象を加速する。 実際この庭園にいると、汐留シオサイトの反対側になる新橋辺りの街中と違って、ムッとするような暑さは感じない。 日差しは強いものの海風が適度にあり、日陰であれば夏も結構快適である。

都営地下鉄大江戸線/新交通「ゆりかもめ」・汐留駅
JR/東京メトロ銀座線/都営地下鉄浅草線/新交通「ゆりかもめ」・新橋駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F11 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100
shot : August 2007


updated : October 2, 2007
released : September 3, 2007

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:明治神宮 2 パノラマ東京:高田 パノラマ東京 2007 ホームページ