パノラマ東京 : 高田

目白台地にいくつもある急坂の一つ、高田富士見坂。 坂上の細長い敷地にクラシックな簾垣で囲まれた和風の佇まいがある。 簾垣の先端からは狭い階段坂がこの坂と「Y字」に分かれ、家の背後を下っている。 この家を船に例えると左舷が富士見坂で、右舷が日無坂だ。 1990年代の始めまで「船首」にはウコンザクラが植えられていたという。 周囲の建て込みで今では想像もつかないが、遠くに小さく霞む富士山を背景にさぞ見事な春爛漫風景が見られたことだろう。

この富士見坂は上り一方通行の急坂にも係わらず車の通行量が多い。 アクセルを目一杯踏み込んで上ってくる車の排気ガスが、おそらく桜木の寿命を縮めてしまったのだろう。 桜と富士山が見られなくなった代わりに、急坂の正面から眺める新宿超高層ビル群の遠望がすばらしい。

東京メトロ有楽町線・護国寺駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/15 sec.
film sensitivity : ISO 100
shot : September 2007


updated : November 2, 2007
released : October 2, 2007

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:浜離宮庭園 パノラマ東京:都心遠望黄昏景 パノラマ東京 2007 ホームページ