パノラマ東京 : 駒形

浅草にある泡立つビールジョッキをイメージしたタワービルと巨大な「炎のオブジェ」は、すっかり東京名所の一つになった。 オブジェの全長は44m。 吾妻橋の上から見たリバーサイドのオブジェは大きく迫力がある。 250m川下の駒形橋から眺めると、隅田川の風景によく似合う。 傾いた日差しを反射して金色に輝くオブジェと高層ビルが川面に映り、鋼鉄性のアーチ橋とのコントラストも美しい。 浅草を訪れたついでに雷門や仲見世通りの雑踏を離れ、駒形橋まで寄り道をしてみよう。 橋の下をくぐり抜ける水上バスを眺めながら、のんびりと時を過ごすのもまた一興。

水上バスに乗りたくなったら、吾妻橋のそばから東京港・日の出桟橋まで隅田川クルーズがある。 船のデッキから眺める約40分間の橋めぐりが楽しい。

東京メトロ銀座線/都営地下鉄浅草線/東武伊勢崎線・浅草駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100
shot : September 1996


updated : June 1, 2004
released : October 1, 1996

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:千登世橋 パノラマ東京:皇居外苑 パノラマ東京 1996 ホームページ