パノラマ東京 : 早稲田   (1997年3月撮影)

豊島区明治通り・高戸橋から文京区音羽通り・江戸川橋までの1.9km、神田川リバーサイドの両岸には桜並木が続く。 春爛漫の季節は、特に早稲田寄りの830mはライトアップされた夜桜が美しい。 面影橋の下には鯉が集まり、味気ないコンクリート護岸に挟まれた川の流れに彩りを添えている。 この付近は1970年代にフォークソングでよく唄われた地域。 当時に比べると神田川の水は驚くほどきれいになった。 高戸橋付近の水質調査では鮎が数匹捕獲されている。

1997年3月の最終日曜日は朝から雨も上がって暖かく、絶好の花見日和。 リバーサイドの遊歩道は散策を楽しむ人で賑わっていた。

東京メトロ東西線・早稲田駅、都電荒川線・面影橋



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : January 1, 2007
released : April 1, 1997

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:浜松町 パノラマ東京:東京港 パノラマ東京 1997 ホームページ