パノラマ東京 : 天王洲   (1997年9月撮影)

天王洲アイルは運河に囲まれた倉庫街が変身したアメニティ・タウン。 レトロなデザインの天王洲ふれあい橋(1996年夏完成)から運河を渡ると景色が一変、超高層ビルの街が眼前に迫ってくる。 ドラマチックな演出のアプローチだ。 「ふれあい」とは、運河で隔てられた港区と品川区(天王洲側)を結ぶところから親善の意味で名づけられている。 日が暮れるとライトアップされた橋が運河の水面に浮かび、ビル街の窓灯り背景にアクセントを添えて、舞台の演出はピークを迎える。

運河サイドの遊歩道・ボードウォークを歩くと、頬に当たる潮風がちょうど気持ちいい。 少し疲れたら、倉庫街の面影を残すビアレストランで休憩するのもシャレている。 天王洲アイルは好きな人と黄昏時に来てみたい「大人の街」。 TVドラマのロケが多いのもうなずける。

東京モノレール/りんかい線・天王洲アイル駅、JR・品川駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture size : 24 x 65.5 mm
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F5.6 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : February 1, 2003
released : October 1, 1997

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:雑司が谷 パノラマ東京:東大井 パノラマ東京 1997 ホームページ