パノラマ東京 : 元赤坂   (1997年11月撮影)

四谷寄りの赤坂地区は緑に囲まれた広大な面積の赤坂御用地が占めている。 敷地内には皇族が住む御用邸や御所、海外から訪日するVIPの接待や歓迎式を催す迎賓館がある。 迎賓館はフランスのベルサイユ宮殿をモデルにした明治期の傑作洋風建築。 緑青の噴いた屋根が印象的なネオバロック様式の建物は、400mほど離れた四谷見附交差点からも正門を通して見ることができる。 この写真では迎賓館はフェンスを越えた左方にあり、残念ながら見えない。

晩秋の正門前は、整然と並ぶ街路樹の紅葉と迎賓館の青い屋根が見事に調和する。 日本人にはどことなく哀愁を感じさせるこの季節、落ち葉のある舗道を歩くとヨーロッパの一風景のように感じる。 迎賓館や御用地内は一般には公開されていないのが惜しい。

JR中央線/総武線/東京メトロ丸ノ内線/南北線・四ツ谷駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture size : 24 x 65.5 mm
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F8 , 1/30 sec.
film sensitivity : ISO 100


updated : June 1, 2004
released : December 1, 1997

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:東大井 パノラマ東京:新大塚 パノラマ東京 1997 ホームページ