パノラマ東京 : 皇居東御苑

皇居東御苑皇居の中ではいちばん遅く1968年に一般公開されている。 江戸時代、この大庭園には江戸城本丸と二の丸、三の丸の一部があった。 当時の中枢部・本丸跡まで来ると、都心とは思えないほど静かな緑と大きな空の庭園に、ほんとうに驚く。 巨大な石垣だけの建造物となった天守閣跡に上れば、江戸の町並みならぬ大手町のビル群を背景に緑のパノラマが水平に広がる。 小休止して江戸時代の眺望を想像するのも面白い。

この日本最大の天守閣は高さ50m。 徳川三代将軍・家光の代に完成したが、わずか19年後の1657年に焼失してしまった。 当時、江戸で何度も繰り返された大火の一つ「振り袖火事」の飛び火が原因だった。 それ以来再建されず、復元もしていない。 皇居には徳川幕府の歴史を残す見どころが多く、海外から訪れる観光客にも人気がある。

360度パノラマムービー  パノラマ東京360°皇居東御苑・二の丸庭園

東京メトロ丸ノ内線/東西線/千代田線/半蔵門線/都営地下鉄三田線・大手町駅、東京メトロ東西線・竹橋駅



data
panoramic camera : NOBLEX 135 U (NOBLAR T 29mm/F4.5)
picture angle : 130 degrees (horizontal)
exposure : F11 , 1/125 sec.
film sensitivity : ISO 100
shot : July 1999


updated : July 1, 2005
released : August 1, 1999

無断で転載・複製することを禁じます.

パノラマ東京:明治神宮 パノラマ東京:代官山 パノラマ東京 1999 ホームページ