Trainspotting
連続Tシャツ劇場


Trainspotting

 マーク・レントンとその愉快な仲間達はエディンバラに住んでいる。ドラッグに溺れ、お互いに傷つけあいながらも仲間達の友情が完全に断ち切られることはなかった。しかし、ドラッグの元締との取引で得た大金を前に、レントンは過去のしがらみを断ち切ろうと決心する。眠っている仲間をおいて、金を全て持ち去るレントン。ここからレントンの逃走の旅が始まる。


Trainspotting 2

 取引したドラッグに不純物が大量に混じっていることがバレて、ロンドンの麻薬マフィアにつけ狙われるハメになったレントンは、中国への返還直前の香港に逃げ込む。しかし、そこでも追跡者に見つかり、命からがら香港の迷路のような裏町を逃げまどう。逃げ込んだ中華料理やの厨房で「シンプソン」と名乗る不思議な中年のアメリカ女性と出会う。彼女はこの中華料理屋の女主人なのだが、追手のギャングどもを一喝し、レントンを何故か匿ったのである。真意を測りかねるレントンに、シンプソンは「貴男には料理の才能があるわ。ここでみっちり修行しなさい」と言うのだった。彼女の見立て通り、厳しい修行でめきめき腕を上げたレントンは香港の料理チャンピオンを決定する大会に出場する。しかし、その会場では麻薬マフィアの幾重にも張り巡らされた罠が彼を待っているのだった.....。


Trainspotting 3

 謎のアメリカ婦人、シンプソンの手引きで日本行きの貨物船で香港脱出に成功したレントン。降り立った神戸の埠頭で地元の新湊興行のチンピラどもに絡まれる。言葉も分からぬ異国の地のこととて、抵抗もできずこづかれるままになっていたが、「お前ら、たった一人の男をよってたかっていじめて、それでも男か」と助太刀に入ってきた一人の男があった。滅法ケンカに強いその男は、チンピラどもをすっかり退治してしまう。その男っぷりに惚れ込んだレントンは、「八尾の朝吉」と名乗るその男の弟分になる。またたく間にケンカと大阪弁が達者になったレントンは、「梅にうぐいす、松に鶴、牡丹に唐獅子、朝吉親分にはレントン兄さんや、よう覚えとけ」と啖呵をきって朝吉親分と暴れ回る極道名コンビになる。レントンが神戸にいることを嗅ぎつけた麻薬マフィアは新湊興行の応援を頼み、数を頼んで朝吉=レントンコンビに襲いかかる。絶対絶命のピンチから、果たして彼らは血路を見いだすことができるのか?


Trainspotting 4

 新湊興行との死闘には勝ったものの、今度はケンカ殺人で警察に追われる事になった朝吉とレントン。親分への恩を返すために、レントンは罪を一人でかぶり警察の目を引きつけて神戸の埠頭に向かう。血眼になってレントンを追う警察だったが、すんでのところで取り逃がす。またもや貨物船で密航したのだ。船の行き先はロサンジェルス。無事に逃れたはよいが、仕事も無く途方にくれてしまう。そこで行き着いたのがハリウッド。とあるCMにダンサーとしてエキストラの群になんとか入り込み、一息つく。ところが、不思議なことに、このエキストラ出演以来、トントン拍子にダンサーとして役がつき始め、ミュージカルの主役を張るようになった。あまりの順調な出世を不審に思ったレントンが、裏を探ってみたところ、あるハリウッドの大立者が彼を後押ししていることを知る。八方手を尽くして、その大立者が誰かを探りあて面会してみると、驚いたことにそれは香港の中華料理屋の女主人の筈のシンプソンだった.....。ハリウッドの裏面を鮮やかに描いた異色ミュージカル。


Trainspotting 5

 シンプソン女史の後援を得てスターにのし上がったレントンだったが、麻薬マフィアが彼を見逃す筈はなかった。とあるレストランで次作のミュージカル映画の企画をシンプソン女史達と練っている最中、マフィアの襲撃を受ける。

 凶弾はレントンをかすめシンプソン女史を直撃してしまう。致命傷をうけた彼女は、薄れゆく意識の中で驚くべき告白をする。彼女は、「王位をかけた恋」で名高いイギリス国王エドワード8世とウォリス・シンプソン夫人との間にできた娘だ、というのである。さらに驚くべき事実が語られる。レントンは、生まれてすぐ誘拐された彼女の息子である、背中の三つのホクロがその動かしがたい証拠だ、というのだ。王位と恋のどちらを取るのか、と内閣に迫られたエドワード8世は1936年に自ら退位し、ウォリスの元へ走る。その二人の間に出来た娘が彼女なのだという。目の中に入れても痛くない程に可愛がられた娘であったが、その可愛い娘に子ができると分かった時の、元国王夫婦の喜びはいかばかりであったろう。それだけに、可愛い孫がこつ然と姿を消した時の彼らの心痛は計り知れないほどであった。将来のイギリス王室の脅威とならないように常に姿を見せずに監視しているイギリス治安当局の目を感じていた彼らは、「これはきっとイギリス王室の陰謀であるに違いない」と確信していた。死の間際に彼女はレントンに「イギリス王室の陰謀を暴き、祖父エドワード8世の無念を晴らせ」と命じる。

 母の遺志に従って、事態の核心に迫っていくレントン。すると、今まで彼を執拗に追跡していた麻薬マフィアの影にチャールズ皇太子の姿を認める。自らの王位継承のライバルとなりうるエドワード8世の子孫であるレントンの命を彼は狙っていたのだ。今や復讐の鬼と化したレントンは、攻撃の的をチャールズ皇太子に絞り込む。王位継承に黄信号が灯り始めたチャールズ皇太子は最終手段に訴える。女王エリザベス2世をロンドン塔に幽閉し退位を迫り、自らが国王に即位しようとしたのだ。果たして、レントンはチャールズの即位式までに彼を倒すことができるのか?エドワード9世としてバッキンガムに乗り込むことができるのか?


「Trainspotting 連続Tシャツ劇場」使用上の御注意

 「Trainspotting 連続Tシャツ劇場」は全5話で、ちょうど月曜日から金曜日までに対応しています。新入学生や、新入社員が最初の一週間にこの連続Tシャツを毎日着替えれば、話題にも事欠かず、早速みんなの人気者になること間違いなし。話しのきっかけがつかめないせいか友達も少なく、寂しい毎日を送っている貴兄にぴったりの企画Tシャツです。是非一度お試しください。


I.R. & R.P.(a) Mail: s-muraka@t3.rim.or.jp


Back to I.R.& R.P. Cinema Contents