「北風小僧の寒太郎」と
「don't worry,be happy」について

 暑い最中にに外を歩いていても、とりたててある曲が頭に浮かぶことはないが、寒いときには気がつくと何か口ずさんでいたりする。雪が降れば「雪の降るまちを」だったり、クリスマス前のイルミネーションを見れば「Santa Claus is Coming to town」だったりするのだが、初冬の木の葉が舞い落ちる光景を見ると条件反射的に口をつくのが、今回とりあげる「北風小僧の寒太郎」(井出隆夫作詞・福田和禾子作曲)だ。NHK「みんなのうた」の冬の定番。このところめっきり寒くなって、この曲を口ずさむこともたびたび。で、ふと思いついたのが、「この曲、ボビー・マクファーリンの「don't worry,be happy」に似ているな。」この曲が流行ったのもつい最近だと思っていたのだが、実際はもう10年程前。月日がたつのは早いものですなぁ。確か1989年のグラミー4部門制覇したんだよな。

 とりあえず検証のために音源を確保しなければならない。ボビー・マクファーリンのほうはすぐ入手できたが、「北風小僧の寒太郎」は入手が難航。いや、店頭にあることはあるのだが、どれも堺正章バージョンではないのだ。私が子どもの頃の「みんなのうた」では堺さんの歌だった。しかし発売されているのは、「歌:たいらいさお」 のものばかり。(ちなみに、一時ラジオで北島三郎氏が歌っているバージョンが流れていたらしい。コブシの効いた寒太郎も一度聞いてみたいものだ。)耳に覚えのある堺バージョンを入手したかったのだが、しかたなくあきらめてたいらバージョンを購入した。

 テンポとキーは以下の通り。
don't worry,be happy
BPM=137  キー=B
北風小僧の寒太郎
BPM=130 キー=D
「北風小僧の寒太郎」のほうを加工して「don't worry,be happy」に揃えることとし、音程とテンポをあげた。連結してみるとこんな感じ。 なかなかなじんでいる。同時演奏してみたのがこれ。 いろいろ試してみたが、「don't worry,be happy」のイントロ部分を「北風小僧の寒太郎」の伴奏としてつかうと奇麗にはまるので、これで完成品を作ってみた。 今年の忘年会の隠し芸として、カラオケで「北風小僧の寒太郎」選んで、「don't worry,be happy」を歌う、もしくはその逆を試みるのも一興かと思う。

I.R. & R.P.(a) Mail: s-muraka@mail.t3.rim.or.jp


Back to Midi Data Contents