「別れても好きな人」と
「だんご3兄弟」について

 作った本人が言うのも何だが、どう考えても「だんご3兄弟」を今扱うのは時期外れだ。3ヶ月前なら、ちょうど旬の時期だったろうし、3年ほど後なら懐かしネタにできるだろう。しかし、思いついたネタをほったらかしにするのも業腹なので、タイミングの悪さには目をつむって公開することとする。

 すっかり宇多田ヒカルに押されて影が薄くなってしまった「だんご3兄弟」だが、先日めずらしくTVで放映されているのを聞いた時にふと思いついたことがある。どうも「別れても好きな人」に曲想が似ているのだ。メロディーラインはそんなに近くはないが、コード進行が同じであるように思われる。「別れても好きな人」といっても知らない人がいるだろうから解説しておくが、ロス・インディオス&シルヴィアが1980年に歌ってヒットしたムード歌謡のデュエット曲である。(しかし、1980年と言えばもう20年も前の事なんですな。昨今の人なら知らなくて当然だ。)

 類似度調査の為、まずは、原曲をゲットせねばならない。「だんご3兄弟」のほうは勢いは鈍ったとはいえ、まだまだシングルCDがCD屋にころがっているのですぐ入手できた。しかし、問題は「別れても好きな人」。20年前のヒット曲でなかなかCDが見つからない。古い曲でも、美空ひばりとか北島三郎クラスともなると全曲集などのCDがすぐ見つかるのだが、「ロス・インディオス&シルヴィア」となると影も形もない。はっきりいってこのグループのヒット曲って「別れても好きな人」しか筆者は知らない。要するに一発屋だったのだ。散々探したが、結局見つけられたのはオリジナルの歌手でなく、増位山と日野美歌が歌っているヴァージョンだけであった。仕方がないのでこちらを購入することにした。

 とりあえず二つの曲を聴き比べてみたが、やはりコード進行はそっくりのようだ。で、曲の最初の部分をちょっとつないでみた。

やはり思惑どおり、コード進行はそっくり。しかも、キーも全く同じで転調の必要は全くなかった。加えた加工はテンポのみ。「だんご3兄弟」は72bpmで、別れても好きな人は62bpm。「だんご3兄弟」のほうが少し速いので、「別れても好きな人」のテンポを少し速くして「だんご3兄弟」に揃えた。

 通常だと、テンポとキー両方を加工しなければならないのだが、上記のように今回はテンポだけでよいので、一気にそれぞれの曲の1コーラスを合成し、同時に鳴らしてみた。結果はこれ。

中間部のコード進行もよく似ている。2曲をいっしょに鳴らしても、全体を通して違和感がない。

うまくつなげられることが分かったので、いくつか小ネタをつくってみた。

 カラオケ屋で「別れても好きな人」を選曲して、その曲に会わせて「だんご3兄弟」を歌う(あるいはその逆をする)というのも一発芸でやってみるとそこそこ受けるかもしれない。しかし、冒頭にも書いたが3ヶ月前であったならネタとしては、よりベターだったろう。いささか残念だ。

 上記の1コーラス同時に鳴らした部分の歌詞を収録しておく。気がむいたら恋人同士で2曲同時に歌ってみるのも一興かと存ずる。

別れても好きな人歌詞

別れた人に会った
別れた渋谷で会った
別れた時とおんなじ
雨の夜だった

傘もささずに原宿
思い出語って赤坂
恋人同士にかえって
グラスかたむけた

やっぱり忘れられない
変わらぬやさし言葉で
私をつつんでしまう
だめよ弱いから

別れても(別れても)
好きな人(好きな人)
別れても(別れても)
好きな人(好きな人)



「だんご3兄弟」歌詞

いちばん上は 長男 長男
いちばん下は 三男 三男
あいだにはさまれ 次男 次男
だんご3兄弟

弟想いの 長男
兄さん想いの 三男
自分がいちばん 次男 次男
だんご3兄弟

こんど生まれてくるときも
ねがいは そろって 同じ串
できればこんどは こしあんの
たくさんついた あんだんご

だんご だんご だんご だんご
だんご3兄弟
だんご だんご だんご だんご
だんご3兄弟 だんご3兄弟 だんご3兄弟
だんご



I.R. & R.P.(a) Mail: s-muraka@mail.t3.rim.or.jp


Back to Midi Data Contents